未分類

無駄が嫌いな旦那さん

旦那と出会ったのは、今から20年前になります。

当時から、頭の回転が早く、会話も面白く、口もまわる旦那でしたので、20年たった今でもある意味何も変わってはいないのですが、やっぱり結婚生活も長くなれば、良いことばかりじゃないですよね。

新たな欠点をみつけたり、最初からわかってはいたけど許せなくなった欠点に悩まされたり、まあ、お互い様なのでしょうが、色々不満はあるものです。

旦那は、気が短くてとにかく無駄が嫌いです。

優柔不断の私は、そんな旦那とは正反対の性格をしており、生活の中の出来事や、子育てに関する悩みや決め事にも、結論を出すのにかなり時間がかかるのです。

どうでもいいことならまだしも、子供のしつけや約束事、進路などの真面目な話となると、私はあーでもないこーでもないと、結構悩んでしまうのです。

その過程で、父親である旦那に相談をしても、「だから、何が言いたいの?」「今考えたって仕方ない」「その時になってから考える、時間の無駄」など、いやがります。

まあ、正論と言えば正論なのでしょうけど、無駄なことかもしれないけど、結論を出すまでに色々な思いや考えを口に出してみて、ストレス発散をしたり、新たな発見があったりするものだと思うし、回り道をしてしまいがちな私にとっては、無駄な時間でもないのです。

それを旦那は「取り越し苦労」と言います。

確かに、旦那は好き嫌いもハッキリしていて、飲食店で注文する際も、素早く決めます。

なんでも迷いなしです。すごいな~とは思うけど、そうできない嫁をもらったのですから、気長に付き合うこともしてほしいです。

私の無駄の多い話が、長くなるとイライラしているのがわかります。

でも、自分にはない旦那のそうゆう性格に魅力を感じたのも事実です。

やはり、長所と短所は紙一重なのでしょうね。

-未分類

Copyright© シンラウェブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.