SINRA MOVIE ご購入はこちらから

下関の貴重な海山の幸を東京・福岡で堪能!

 

下関長州鹿腿肉のロティ、三種(オレンジ・黄・紫)人参とその人参のヌイユのグラチネ、舞茸と白舞茸のベニエ添え、ミニョネットと生姜入りエシャロットコンフィ和え、黒胡椒のソース

 

三國清三氏がオーナーシェフを務める「フランス料理 オテル・ドゥ・ミクニ」をはじめ、東京(10店舗)・福岡(5店舗)の人気レストランの協力による「しものせき海響の恵みフェア」が2/1より2/28まで開催されている。

「とらふぐ」「ジビエ(鹿肉)」「のどぐろ」「あんこう」「クジラ」「魚醤」、あるいは新鮮な有機野菜など下関を代表する食材を使用した期間限定メニューが楽しめる。

下関沖ノドグロとベルギー産アンディーヴのポワレ、ライムのア・ラ・クレームとそのゼストの香り

 

これは地元が誇る食材・食品を味わってもらい、下関市により親しんでもらおうというコラボレーションで、大好評だった昨年に続いての開催となる。

フランス料理、イタリア料理、和食など店舗オリジナルメニューで下関の味覚を堪能してみてはいかがだろうか。

山口下関産温州みかんとムースキャラメルのガトーショコラ

 

 

開催店舗・食材など、フェアの情報は以下まで

 

しのもせき海響の恵みフェア特設サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

更新日2018年2月1日

関連記事

ページ上部へ戻る